久我山病院は無痛分娩しています

こんにちは、久我山病院で2017年春に男児を出産いたしました!

f:id:weavingthestructure:20170603124230j:plain

 

私は自然分娩でしたが、出産した久我山病院では無痛分娩を行っています!(2017年6月現在) 

久我山病院のサイトを見てもイマイチわからない

久我山病院で無痛分娩を行っていれば、検討してみようかな、と思っていました。しかし、サイトを見ると無痛の記載はあるんですけどわりとさっぱりと記載されています。

分娩費用について|お産へようこそ! - 久我山病院

ただ、詳細に費用や無痛分娩ハウツーなどが載ってるわけでもなくて。。。

結論から言うと、久我山病院は無痛分娩をやっています!私は自然分娩でしたけど、出産後の入院中にお話したママさんで二人が無痛で出産されていました。 

久我山病院の先生全員が無痛を推奨しているわけではない

たぶん無痛って儲かるだろうし、今ニーズは増えてきているから全面に押し出せばいいのにな。つうか、私わかってたらもっと本気で検討したのにな、と思っていたのですが、事情があったようです。

それは、先生によって無痛対応している人と無痛対応していない人がいること。

総合病院なので、先生は何人かいらっしゃいます。無痛で出産されたママさんに聞いたところ女医先生であれば無痛対応するようです。

久我山病院の男性ベテラン医師に無痛の相談をしたとあるママさんは、無痛ではなく自然分娩で産むことこそが云々カンヌンとお説教をくらったそうです。

だから、サイトでも全面に打ち出していなのか。。。と理解できました。

久我山病院には麻酔専門医がいる

私は無痛分娩で行くのなら、ここは外したくないなと思っていました。無痛でネックになるのって麻酔の部分だと思うので。麻酔の専門医じゃない人に脊髄に麻酔打たれるのは怖いです。やだ、怖い。久我山病院では外科の手術も行っているので麻酔専門の方がいらっしゃいます。

NST中に無痛分娩の様子が聞こえた

妊娠後期になると、NSTノンストレステスト)というものを行います。赤ちゃんが元気かどうかを確かめるものなんですが、久我山病院では、陣痛室でそれを行います。で、久我山病院は陣痛室の隣が分娩室です(どこもそうなのかな?)。

私が妊娠後期にはいりNSTをしている時に、分娩室で何やら声が。

麻酔医「こんにちは、麻酔医の◯◯です。では、無痛分娩にあたって麻酔を打っていきますね〜」

ママ 「はい、お願いします」

 

おぉ!無痛分娩実況中継!といってもとても静かにことが進んでおりました。

 

麻酔医「背中に注射を打ちまーす、痛くないですかー」

ママ 「はい、大丈夫でーす」

 

といった具合に進んでおりました。人によっては、無痛分娩に伴う背中の注射が悶絶ものと言う人も…全然痛がっているようすはありませんでしたね

 

久我山病院での無痛分娩まとめ

久我山病院では、

無痛分娩を行っている

無痛分娩の相談は女医さんに

麻酔専門の医者がいるので無痛の不安は払拭

 

ただーし、これら久我山病院での無痛分娩に伴う情報は、私が聞いたお話に基づくものなので、久我山病院での無痛分娩を検討する方はちゃんとお医者さんに聞いてくださいね!